「英語が苦手で・・」といって高1のときにやってきたSくん。

学校で解く基礎的な文法問題を解くときも
和訳を考えずに当てずっぽうで解く、という感じで
確かにかなり英語が苦手な生徒さんでしたが

最近「英語の学年順位がかなり上がりました」
成績表を見せてくれました。

何か月か前までは

「英検準2級を取りたいけど
できる気がしません」

と言っていたので
「では英検準2級レベルがなんとかなるように
頑張ろう!」と

勉強を進めていました。

そのときに使っていた教材は
コチラです。

とりあえず単語は大事ということで
「でる順パス単 英検準2級」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つは
「英文読解をひとつひとつわかりやすく」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はこちらの教材をオススメしたくて書いた記事です。
やっと本題にたどりつきました。

今高校2年生(もしくは高校3年生)で
①単語調べても学校の教科書の和訳が出来ない。
②英検準2級の英文も和訳出来ない。

というお子さんにはこちらをオススメします。

 

オススメの理由

①字体(フォント)やページの構成が見やすく、優しい印象を与えるので苦手意識を持っている人も取り組みやすい

②一つ一つの短い英文でSVOCや修飾関係、句や節などから文の読み方が身に付くように作られている

 

です。

こんな感じですね。
なんというかかわいらしい紙面ですね。

名詞句、名詞節、形容詞句、形容詞節、副詞句、副詞節を

(    ) 【    】・・などいろんな種類の括弧でくくろう。

という指示があるのですが、私としてはこれがこの教材の一番いいところだと思っています。

皆さん苦手な子はこの句や節のカタマリやSVOCを見抜けなくて
英文が読めないですので。

上に挙げた生徒さんはこちらの教材に取り組んでから「教科書の英文を納得しながら読めるようになった」

と言っていました。
基礎がしっかり固まって、英語の学年順位も大幅に上位にまでアップ。

自分で勉強が進められるようになってきたのでとても良い感じです。
気になる高2生、高3生は書店で見てみてください。