「キャリア教育」とか「どなたかを呼んで講演会」とかしたいなと常々思っているのですが
まだ開催にこぎつけたことがありません。
大体どういうテーマだと子どもウケがいいのかもよく分からないのですが
「スゴイ大人の姿を見せてあげたいな」というのは常にあります。

目標がない子も多いので圧倒的にスゴイものやスゴイ人の生き様を見れる機会があると
琴線に触れた子は、心の中で何かが動き出すかな、と。

圧倒的にスゴイ人の話を聞かせてあげたいです。でないと子どもも面白くないですもんね。

プロフェッショナル 仕事の流儀は一流のプロの仕事を追ったドキュメンタリーなので
見れば「かっこいい~」と感じてくれる子どもも多いと思うのですが、今回そういったネタで
勝手に「子どもに見せてあげたいプロフェッショナル 仕事の流儀ベスト3」を
非常に私の主観的な目線で考えてみました。
(ランキングをつけるなんで非常におこがましいのですが
 構成上こういたしました。ベスト3以外の方ももちろん皆さん素晴らしい方ばかりです 汗)

ベスト3は「心臓外科医 天野篤」さん

天皇陛下のバイパス手術の執刀医としても知られる心臓外科医の天野さん。

年間で400件以上の手術をされるそうです。365日を越えている!
なんと月曜から土曜まで病院に泊まり込み、1日に2件されることもあるそうです。

動画では1件の手術を終え、休憩室に入ってコーヒーと軽食を食べて
15分くらいですぐに2件目の手術に向かう姿が映っていました。
(私は見ていて天野さんの健康の方が心配になるくらいでした。)
まさに「命を懸けて仕事している」「仕事の鬼」ってこれだなという感じです。

圧巻は14時間に及ぶ難手術の模様。
素人目に見ても「こんな手術、絶対にムリだろ」と思える手術に
様々なアクシデントに見舞われながらも立ち向かいます。

この難手術の様子はココでネタバレできないので書けませんが、ホントにスゴイです。

見ていない大人は絶対に見てほしい。
子どもにも見せてあげたい「スゴイ大人の生き様」を感じられる動画です。

ベスト2 ベスト1はまた別の機会に。