「主に中学生」の英語の勉強法です。

中間テスト、期末テストでは文法問題の他に

「教科書英文に出てきた英単語」
「教科書英文の空欄補充問題」「教科書英文中の動詞を適切な形に直せ」
「教科書英文の並べ替え問題」など

学校の教科書英文に関連した問題も出てきます。

こういった教科書に関連した問題を解くには「教科書丸暗記」が
一番手っ取り早いですね。でもみなさんご存じのように
丸暗記はかなりめんどくさく、時間がかかるように思えます。

 

というわけで教科書英文を丸暗記する方法です。

①まず大前提として、教科書の英文について、文構造をしっかり理解する

Have you ever been to a temple in  Kyoto?なら

have been to~=~へ行ったことがある
ever =今までに

みたいな。意味が分からないまま覚えてもどうにもならないので意味はきちんと理解した上で

 

②英文(1文)を30回音読する

③10回書く

④覚えられたか自分でチェック(和訳を英訳してみる)

 

基本的にはこれだけです。

この④の時点でほとんどの英文は覚えられます。
(難しい単語 例えば beautifulなどは② ③だけでは覚えられていないこともあるので
覚えられなかった難しい単語だけは繰り返し書いて覚える必要がありますが。)

 

何かで読んだ方法なのですが、どこで読んだか忘れてしまいました 汗 

英文を覚えるのが苦手な生徒に試したところ
みんなこれで驚くほど暗記が速くなりました。その子たちは今、教科書英文を丸暗記するテストを
するとみんな満点をとれるようになっています。自信もついてきました。
教科書英文暗記はだいぶめんどくさいので満点とれるようになるのは立派です。

とてもオススメの方法です。
「英語苦手だわ~」という中学生のかたは是非ためしてみてくださいね。

高校生になると教科書英文がとても長くなるのでこの方法は中学生限定の方法です。