子どもに見せたいプロフェッショナル 仕事の流儀 ベスト1」は

「りんご農家 木村秋則」さん です。

インターネットで販売すると10分で完売し、腐らない「奇跡のりんご」を作る木村さんは

科学的に合成された農薬や肥料を一切使わずにりんご作りを行います。
しかし、リンゴは病害虫に弱く、自然農法では収穫量が10分の1程度に
大きく下がってしまうそうです。

全く無謀だと思われるこの自然農法に挑む過程で回りの農家の人からは「かまど消し」と蔑まれ
稼ぎがないため、畑仕事が終わったあとはキャバレーの呼び込みをし、食べるモノがないので家族は
畑の野菜を食し、幼い子ども3人は一つの筆記用具を分け合って使い・・など

壮絶な状況が続き、死を決意した時に自然農法の答えをまさに自然から教えられます。

この木村さんのリンゴ農園には全国から農家や研究者がやってくるのですが
研究者の方もなぜ自然農法でリンゴの木が成るのか分からない。
「まだ明らかになっていない自然のメカニズムがある」ということでした。

そんな
「自然の不思議」
「木村さんの情熱」
「リンゴへの愛情」
「育てない、見守るだけという言葉の意味」
「木村さん自身の人柄の良さ」

さまざまな見どころのある動画です。
この木村秋則さんが「子どもに見せたい プロフェッショナル 仕事の流儀」のベスト1です。

なぜベスト1にしたかというとこんなに素晴らしいことを成し遂げた方なのに
全然偉ぶらず、とても明るくよく笑い、見ているとこちらまで笑顔になってしまう
木村さんの人柄を子どもに見てもらいたいなと感じたからです。

小学生の国語の教材で木村さんのエッセイが出てきたので
参考にしてもらうためにこのDVDをある小学生にお貸ししたのですが

そのお子さんだけでなく、お母さん、お父さんも見られたそうで
「子育てで自分を振り返り、たいへん参考になった」というご感想をいただきました。
確かに、子育てに励むお母さん、お父さん方にも参考になるところが
ある動画でもあると思います。

ベスト1は「リンゴ農家 木村秋則」さんでした。