シリーズ 塾の内側お見せします④

ブログ

大学生の先生たちに 日頃、自分が考えていることをグループLINEで伝えているのですが、その内容をブログにも載せてみます。
些細なことですが、どういった考えで塾を運営しているか知っておいていただけるとよろしいかと思いますのでご興味ある方はご覧ください。

以下↓↓↓↓↓↓

<<大学生講師たちに送信したグループLINE投稿>>

 

 

【生徒にちょっと優しくシリーズ 番外編】

個別指導なので、皆さんも授業していてわかるとおり、たまにめちゃくちゃシャイで大人しい子がいます。質問も恥ずかしがってか全然しないので僕らは「質問ある?」とか「ここの問題解けないかな?」とか言って先回りしてサポートします。

個別指導なので「親切丁寧にサポートします」みたいな感じで一見よさげですが
でも「いつまでもそのままでいいのか?」という問題があります。

大人しい子がいつまでも大人しくて質問を一つも出来ないまま中1から中3になっていいのか? ということです。周りの人が気遣ってくれるのを待ってるだけで「先生、これ分かりません」と言う勇気さえ持てないのは依存的過ぎてヤバい気がします。

というわけでそういう大人しい子には「質問あったら聞いてね」というのをしつこくしつこく言い続けてください。しつこく言ってたら半年か1年くらいで勇気出して質問出来るようになります。

もしくは質問しやすい雰囲気を先生の方で作ってくださいね!

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

当教室の授業をのぞいてみませんか?

緑園都市・弥生台の個別指導塾セレッソ

もし、これをご覧のお父さん・お母さんが、気軽に質問できる雰囲気の塾(先生)をお探しで、そのうえお子さま合わせた指導で成績アップ・学習習慣のステップアップ・志望校合格をさせてあげたいとお考えなら、一度お子さまに「セレッソの無料体験授業に行ってみない?」と声をかけてあげていただけないでしょうか?

ブログ
【横浜市泉区 緑園都市・弥生台の学習塾】私立中高生・中学受験生専門個別指導セレッソ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました