2018年 逗子開成合格 Iくんから通塾したご感想をいただきました。

通っていたのはかなり短い期間だったのですが
入試前には小学校の授業もお休みされて午前中から教室で自習や授業に
励んでいました。

国語のみ合格者平均にまったく届いていない状態からのスタートでしたが
直前期のみでグッと国語の力がアップ。
これはもちろん授業だけの力ではなく、Iくんご本人の国語力にも下地がありました。

実は彼は大の歴史好きで真田十勇士など多くの歴史文献に触れていました。
ですので過去問で文章内容を理解するときも「ああ。それは〇〇の戦いの△△と同じだ!」などと
自分の知っている歴史知識・エピソードと文章内容をつなげて理解していたのです。

そういった語彙力やエピソード知識などの下地もあったため短期間でしたが、伝えたことをスポンジのように吸収していただけました。そんなIくんの入塾から合格までの通塾のご感想です。

僕は4年の後期から日能研に通っていましたが、成績が伸びず
逗子開成にはなかなか届きませんでした。
そのため6年の12月はじめからセレッソに通いました。

セレッソに通い始めて感じたのは、先生が僕の語句の違いが見分けられないなどの弱点を
出る順 ことわざ1000などの参考書や先生自作プリントなどを使って
僕一人のためだけに90分補強してくれることです。

また友だちや本などの勉強に支障をもたらすものがなく、周りが勉強する雰囲気のため
勉強に打ち込むことができ、効率良く自習することができます。

僕は12月ころから国語の偏差値が10も上がり、逗子開成が射程はん囲に入って
2月に逗子開成に合格することができました。
これはセレッソが国語を集中的にご指導してくださったおかげだと僕は思っています。

Iくん逗子開成合格おめでとう!
行きたかった逗子開成で中学生活思う存分楽しんでくださいね!