理想の状態から減点法ではなく現状から加点法で自分を見よう。

受験生の皆さんへ

「あまりのやるべきことの多さ」と「自分のできていなさ」「追いついていない感」の間で
途方に暮れていないでしょうか。

【受験勉強でしんどくなってしまったときは】

 

そんな時は自分の日々の勉強の中で

「一歩でも前進しているところ」「少しでも良くなっているところはないか」
考えてみましょう。

理想の状態から減点法で自分を見るのではなく

現在の状態から加点法で自分を見てみよう。

なんでもいいです。
「小テストでいつもより良い点だった」
「昔より英文法が分かりやすくなった」
「ここのところ、一定のペースで勉強ができるようになってきた」
「かわいいあの子と目があった。ラッキー」
「今日の夕食美味しかった。うちのお母さん料理上手だからありがたいわー」

自分、自分をとりまく環境にOKを出すのです。自分に「いいね!」ボタンを連発しましょう。
(ついでにこちらの記事にも「いいね!」ボタンありますのでどうぞ押してください 笑)

 

真面目な人は自分を追い込み過ぎることがあるかもしれませんが、焦らなくても大丈夫です。
時間はないようでまだまだたっぷりありますよ。

何かが少しでもよくなっていればそれで十分OKです。

当教室の授業をのぞいてみませんか?

緑園都市・弥生台の個別指導塾セレッソ

もし、これをご覧のお父さん・お母さんが、気軽に質問できる雰囲気の塾(先生)をお探しで、そのうえお子さま合わせた指導で成績アップ・学習習慣のステップアップ・志望校合格をさせてあげたいとお考えなら、一度お子さまに「セレッソの無料体験授業に行ってみない?」と声をかけてあげていただけないでしょうか?

勉強方法
【横浜市泉区 緑園都市・弥生台の学習塾】私立中高生・中学受験生専門個別指導セレッソ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました